千円貰えるチャージキャンペーン再開!

iPadProに合わせて買おう!おすすめ周辺機器まとめ9選

iPadProおすすめ周辺機器アクセサリー

Apple信者のマサオカ(@iMassa07)です。仕事・プライベートの兼用でiPad Proの11インチを使っています。

【2019年iPad Pro11インチレビュー】もう他のタブレットは要らないかもしれない

iPadユーザーはどんな周辺機器を使ってるんだろう?
おすすめのiPadProアクセサリーを知りたい!

そんなあなたに、iPad Proを購入したら合わせて買いたい周辺機器をまとめました。

私が使っているアイテムの中から厳選した「買ってよかった」一軍アイテムです。

iPadにおすすめ周辺機器・アクセサリー

10万円を超える高級タブレットiPadPro。せっかくなので最大限使いたいです。

iPad Proの周辺機器をたくさん買ってきた中で、特に「これは使うべき!」と感じたアイテムを9つ選びました。

Apple Smart Keyboard Folio

iPad Proとスマートキーボードフォリオ

キーボードフォリオの有無でiPad Proの評価が大きく変わるiPad Proに必須級のカバー一体型キーボードです。

もちろんiPadProのタッチディスプレイで入力できますが、ソフトウェアキーボードは画面がキーボードで埋め尽くされるのが難点でした。

ipadproキーボードフォリオのメリット

キーボードフォリオはMacBookで使っていたショートカットキーをスムーズに使えてほとんどMacBook Proと変わらない使用感です。

2段階の角度調整ができます。

マグネットタイプなので、パチリとiPadにくっついて離れません。面倒なペアリングは、気づいたら勝手に終わってます

iPadProおすすめアクセサリー
Smart Keyboard Folio
  • 画面がキーボードで埋まらない
  • ショートカットキーが使える
  • 打鍵感が良い
  • 角度の調整も可能

Apple Pencil(第二世代)

iPadProおすすめアクセサリーApple Pencil

第二世代Apple Pencilの充電方式はライトニングコネクタからマグネット方式に変更され使い勝手が向上。磁力で充電とペアリングを同時に行えます。

 Apple PencilとiPad Pro11インチ

ペンを使わない時にはiPadの側面に貼り付けられるのでペンを失くす心配がなくなりました。

iPadProおすすめアクセサリーApple Pencil

タッチセンサーも搭載され、ペンを人差し指で「トントン」する動きがショートカットアクションになります。

このショートカットアクションはアプリ毎に挙動が違います。お絵かきアプリ「Procreate」ならペンと消しゴムの切り替えに対応しています。

Apple AirPods

iPadおすすめ周辺機器アクセサリーAirpods

AirPodsはiPadProでHuluやNetflixの動画鑑賞をする時に役立つBluetoothイヤホンです。

iPadおすすめ周辺機器アクセサリー

Apple純正で、ペアリングのしやすさが他社製品とは段違いです。蓋を開くだけで同期が完了します。

iPadのおすすめ周辺機器Airpodsのペアリング

耳につけた状態でAirPodsをタップするとSiriを起動したり、iPadをコントロールすることができます。

LENTION USB-Cハブ

iPadProハブおすすめ

iPad ProはUSB-C端子を使っているので、MacBook Proのアクセサリを流用できます。MacBookと同じくハブは必要になるので一つ用意しましょう。

LENTIONハブ

海外での愛用者が多いLention社のハブが高品質でおすすめです。

LENTION USB-Cハブ【LENTION 6in1レビュー】充電しながらディスプレイ出力対応!フルアルミの6口USB-Cハブ

/img/masaoka_b.jpgマサオカ

kickstarterのInvisible USB-C Hub 「BoltHub(ボルトハブ)」もかっこいい!クラウドファンディングで入手可能です。8月に届く予定なので、届いたらレビューします!!

Invisible USB-C Hub iPadPro
Invisible USB-C Hub iPadPro

支援invisible USB-C Hub for iPad Pro|kickstarter

Anker PowerCore 10000 PD

AnkerPowercore10000PD

iPad Pro11インチの公表バッテリー容量は29.37Wh(≒7,937mAh)です。約9〜10時間の連続利用が可能ですが、いつもフル充電で使える訳ではありません

出先で電池切れした時のため、iPadPro一回分のフル充電ができるモバイルバッテリーを用意しています。

iPadProおすすめ周辺機器

PD(高速充電)に対応したモバイルバッテリーAnkerPowerCore10000PDは、10000mAhのPD対応バッテリー世界最小最軽量。カバンも嵩張らずおすすめです。

AnkerPowercore10000PD【AnkerPowerCore10000PD】iPhone+iPadが同時に高速充電できる小型大容量モバイルバッテリー

SAMSUNG PortableSSD T5

ipadProおすすめSSD

iPadは、iOS13から外部ストレージとのデータ転送ができるようになりました。iPadの本体容量が少なくても、外付けSSDを使えば容量問題が解決します。

使うストレージは衝撃に強く・高速データ通信ができる物を選びましょう。

iPadProおすすめ周辺機器SAMSUNG T5

SAMSUNG T5は超高速データ通信規格「USB-C3.1(Gen2)」に対応しています。これは、5GB(映画2本分)の動画が3秒で転送できるスピードです。

【SAMSUNG T5レビュー】内蔵SSDより高速!名刺サイズの外付けSSD【250GB〜2TB】
/img/masaoka.jpg

ケーブルも「USB-C3.1(Gen2)」対応を選びましょう!

Anker PowerLine Ⅱ(USB-C&USB-C 3.1Gen2)

USB-CケーブルはAnkerの高耐久ケーブルがおすすめです。一本は絶対に持っておきたいのが、Anker PowerLine Ⅱです。

iPadおすすめ周辺機器アクセサリー

USB-C 3.1(Gen2) に対応しているので、USB2.0の20倍のスピードでデータ転送ができます。給電とデータ転送が一本で同時にできる優れたケーブルです。

USB-C 3.1(Gen2)
USB-Cにできること

ケーブル一本で電源供給・データ通信・映像出力ができるUSBの規格です。

データ通信速度も最大10Gpb(USB2.0の20倍)の速度があり、快適なディスプレイ環境を作り出せます。

現状どのケーブルよりも優秀で、外部モニターに接続して給電をしながら映像出力を行うこともできます。

/img/masaoka.jpg

とりあえず買っとけって感じの「全部入り」ケーブル。

Anker PowerLine + (USB-C & USB-C)

USB PD(高速充電)に対応したUSB-Cケーブルです。

iPadおすすめ周辺機器アクセサリー
/img/masaoka_b.jpg

PD(パワーデリバリー)に対応していると、通常のUSBケーブルよりも高速充電ができます!

フェルト製のケースがつくので、カバンの中でも絡まりません。蓋部分はマグネットで止めることができます。

iPadおすすめ周辺機器アクセサリー

二重に織り込まれた高耐久ナイロンのおかげで絡みにくく、高耐久で80キロの重さにも耐えられます。

Anker PowerLine + Ⅱ(USB-C&ライトニング)

iPadはiPhoneのモバイルバッテリーとしても使えます。USB-C to ライトニングケーブルを持っておけば緊急時に給電できるのでおすすめです。

iPadおすすめ周辺機器アクセサリー

iPadにおすすめ周辺機器・アクセサリーまとめ

iPadにおすすめの周辺機器を紹介しました。

どれも私が実際に色々と購入して試したものばかり。後悔はしませんよ。ぜひ、あなたのiPadも使いやすく快適な環境で使ってあげてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す