Amazonで1,000円ゲット!キャンペーン中

MacBookProのUSB-Cハブの比較・おすすめしたい9モデル

5 min
MacBook Pro おすすめUSB-Cハブ

MacBookにプリンタ繋ぎたいから、おすすめUSB-Cハブ教えて!

ヨメ

ヨメ

マサオカ

マサオカ

いいよ!一体型とケーブル型の2タイプからおすすめをピックアップするね!

新しいMacBookProには「USB-C」端子しかありません。

USB-C MacBook

今までのUSBの周辺機器を使うには、USB-Cハブが必須アイテム。

Apple純正USB-Cハブもありますが、繋いだらこのようになります。

純正コネクタはダサい
ヨメ

ヨメ

何これかっこ悪い・・・

そう思っている方は多いのではないでしょうか?

本日は、MacBookにピッタリのおしゃれで高機能なハブを10モデル紹介します。

「一体型」と「ケーブル型」に分けて紹介しているので、お好みのデザインから選んでくださいね。

一体型のおすすめUSB-Cハブ

MacBook本体に直接繋ぐ、一体型のUSB-Cハブです。

iMXPWはMacBookに合うデザイン

MacBookと一体化して、本体の端子を拡張したようなデザインになるのが特徴のハブです。

デメリットは、USB-Cの端子を二つ使ってしまうこと。他のUSB-C端子を直接ノートパソコンに接続できます。

メリット

  • MacBookに直接挿す感覚で使える
  • ポート数が多い

デメリット

  • 2口の端子が埋まる
  • 端子がダメになりやすい

一体型のおすすめ

iMXPW(アイマックスパワー)

USB-A3
USB-C2
SDカード1
MicroSDカード1
HDMI1
DisplayPort×
VGA×
イヤホンジャック×
LANポート×
  • USB-A ×3
  • USB-C ×2
  • SDカード×1
  • MicroSDカード×1
  • HDMI×1

デスクの奥行きを活かせるUSB-Cハブ。

HDMIケーブルの挿しこみ口が側面にあるのが特徴。MacBook Proをデスク奥ギリギリに置けます。机を広く使いたい人におすすめですね。

Anker PowerExpand Direct 7-in-2

USB-A3
USB-C2
SDカード1
MicroSDカード1
HDMI1
DisplayPort×
VGA×
イヤホンジャック×
LANポート×
  • USB-A ×3
  • USB-C ×2
  • SDカード×1
  • MicroSDカード×1
  • HDMI×1

安心のAnker製から新しく発売された一体型USB-Cハブ。

メーカーにこだわりがある人には、やはりAnkerがおすすめです。

Satechi

USB-A3
USB-C2
SDカード1
MicroSDカード1
HDMI1
DisplayPort×
VGA×
イヤホンジャック×
LANポート×
  • USB-A ×3
  • USB-C ×2
  • SDカード×1
  • MicroSDカード×1
  • HDMI×1

表面にメーカーロゴ「Satechi」が印刷されていません。

SatechiのUSB-Cハブ

Apple純正のようなデザインが嬉しいUSB-Cハブです。

Batianda

USB-A2
USB-C1
SDカード1
MicroSDカード1
HDMI×
DisplayPort×
VGA×
イヤホンジャック×
LANポート×
  • USB-A ×2
  • USB-C ×1
  • SDカード×1
  • MicroSDカード×1

MacBookの色に合わせて選べる一体型USB-Cハブ。周辺機器が少ない方におすすめの一体型ハブです。

一体型USB-Cハブのおさらい

どれか一つ買っておきたい4つをハブを紹介しました。デザイン面は絶妙に違うので、悩みますよね。

ここで、ニーズ別におすすめをおさらいしておきます。

ニーズ別の一体型USB-Cハブ

では、ここからはケーブルタイプのUSB-Cハブを紹介していきます。

ケーブル型のおすすめUSB-Cハブ

定番の、ケーブル付属の外付けUSB-Cハブです。

LENTIONハブ

外出時におすすめ。携帯性を考えた、おしゃれなUSB-Cハブです。端子の種類も重要。

メリット

  • 取り回しが自由
  • ケーブルが破損しにくい

デメリット

  • ケーブルが邪魔
  • ノートPCとの一体感はない

ケーブル型のおすすめ

Anker PowerExpand+ 7-in-1

USB-A3
USB-C1
SDカード1
MicroSDカード×
HDMI×
DisplayPort2
VGA×
イヤホンジャック1
LANポート1
  • USB-A ×3
  • USB-C ×1
  • SDカード ×1
  • DisplayPort 1.2 ×1
  • イヤホンジャック ×1
  • LANポート ×1

有名なAnker製のUSB-Cハブ。最大60Wの高速充電PDに対応しており、LANポートまでするので自宅・外出先もこれひとつでOK。

ダークブラックでマットな質感が美しいデザインです。

マサオカ

マサオカ

このブログから一番売れている、人気のUSB-Cハブです。

CalDigit USB-C Pro Dock

USB-A3
USB-C1
SDカード1
MicroSDカード×
HDMI×
DisplayPort2
VGA×
イヤホンジャック1
LANポート1
  • USB-A ×3
  • USB-C ×1
  • SDカード ×1
  • DisplayPort 1.2 ×1
  • イヤホンジャック ×1
  • LANポート ×1

据え置き型の10口USB-Cハブ(ドッキングステーション)です。シンプルなデザインでデスクの邪魔になりません。

特徴は、ケーブル1本でモニターを二画面出力できること。4K60Hzの高画質・大画面の作業ができます。

前面にUSB-AとUSB-A・SDカード・イヤホンジャックがついているので、ノートパソコンをデスクトップPCのように使えます。モニター出力はDisplayPortを利用します。

CalDigit USB-C Pro Dockレビューを読む

AUKEY 8in1

おすすめのUSB-Cハブ
USB-A2
USB-C2
SDカード1
MicroSDカード1
HDMI1
DisplayPort×
VGA1
イヤホンジャック×
LANポート1
  • USB-A ×2
  • USB-C ×2
  • SDカード ×1
  • MicroSDカード ×1
  • VGA ×1
  • LANポート ×1

おしゃれなシルバーのボディ。古い会議室を借りた時などにVGA端子が必要になる場合があります。もしもの時を考えて、ついてあると助かるのがVGA端子です。

表面がアルミ加工なので、MacBookに自然に馴染みます。

LENTION 6in1

USB-A4
USB-C1
SDカード×
MicroSDカード×
HDMI1
DisplayPort×
VGA×
イヤホンジャック×
LANポート×
  • USB-A ×3
  • USB-C ×1
  • SDカード ×1
  • DisplayPort 1.2 ×1
  • イヤホンジャック ×1
  • LANポート ×1

定番の4種6ポートのUSB-Cハブ。発熱が心配な人は、一体型ではなくこちらを持っておくといいでしょう。

LENTION USB-Cハブ

持ち運びだけでなく自宅でも使うことができます。USB-C端子、HDMIモニター出力、USBは4つついていて機能は十分。シンプルに使いたい人におすすめ。

Lention USB-C ハブレビューを読む

ATZEBE ドッキングステーション

USB-A3
USB-C1
SDカード1
MicroSDカード1
HDMI1
DisplayPort×
VGA1
イヤホンジャック1
LANポート1
  • USB-A ×3
  • USB-C ×1
  • SDカード ×1
  • HDMI ×1
  • VGA ×1
  • イヤホンジャック ×1
  • LANポート ×1

最大の特徴は、ハブ自体をMacBook Proの下に敷けること。角度がつき、手の負担が軽減します。

UCOUSO

持ち運びも可能ですし、据え置きにしてもスペースを全く取りません。「ハブ+作業スタンド」になる一石二鳥のコスパ最強商品です。

ケーブル型USB-Cハブおさらい

デザインや使い勝手の異なるケーブル型のハブを紹介しました。ケーブル型は抜き差ししやすいですし、位置を移動できて場所を選びません。

一体型とケーブル型の違いは、デザインだけ。ここは完全に好みで選んでしまいましょう。

MacBookおすすめハブまとめ

MacBook ProのデザインにピッタリのおすすめUSB-Cハブを紹介しました。

まとめとして、マサオカブログがおすすめするUSB-Cハブ3つピックアップします。

初心者1つ目のハブとしておすすめしたいのは、iMXPW一体型ハブです。8口6種のポートを搭載した、オールインタイプの高機能ハブ。

iMXPWはMacBookに合うデザイン

表面がフラットでMacと接続した際に段差がなく美しく見えるのと、HDMIとUSB-Cが隣接しているので、必要ポートがまとまります。将来的にモニターを増やしたい人にはHDMI端子付属がおすすめです。

iMXPW
https://oldno07.com/wp-content/uploads/2019/07/masaoka.jpgマサオカ

HDMIで外部ディスプレイ・USB-Cは給電として使うことを想定しています!

レビュー記事iMXPW USB-CハブはデュアルディスプレイにもおすすめのMacBook専用ハブ

/img/masaoka_a.jpgマサオカ

MacBookユーザーは外付けディスプレイを使うことも多いので、HDMI端子は必須級。

クラムシェルモードで使いたい人

また、ケーブルタイプのLENTION6in1は、クラムシェルモードでディスプレイを使うときに使い勝手がいいです。

LENTIONハブ

こちらも、HDMIとUSB-Cポートが隣接しているので、配線がとても美しくまとまります。

LENTIONハブ

レビュー記事充電しながらディスプレイ出力対応!フルアルミの6口USB-CハブLention USB-C ハブはケーブルがまとまるMacBook Proにおすすめのフルアルミハブ

モニターを二枚増やしたい人

MacBookにモニターを2つ接続したい場合は、間違いなくUSB-C Pro Dockがおすすめ。

USB-C ハブ ドック

DisplayPort1.2出力でモニターを4K60Hzの高画質描写ができます。さらに、電力供給やSDカード・USB-C×1・USB-A×3ポートが付属。

トリプルディスプレイ方法

MacBookにはケーブル一本で全てが繋がります。コンパクトなサイズで一番高機能なハブです。

レビュー記事 ケーブル一本でディスプレイ2枚出力・MacBookの給電可能なハブ「USB-C Pro Dock」


MacBookProにディスプレイを増やす方法はこちらの記事「ノートパソコンにディスプレイを増やす方法」で紹介しているので、合わせてご覧ください。

自分の使い方をよく考えて、最適なUSB-Cハブを選びましょう。

本日はここまで。ありがとうございました。マサオカ(@iMassa07)でした。

/img/yome_a.jpgヨメ

まだ悩んでる人は…
下のリンクをクリックするとページ上まで戻ります。もう一度見直してしっかり悩もう!

一体型のハブをもう一度見る

ケーブル型のハブをもう一度見る

マサオカ

マサオカ

Webデザイナー

「生活の質がちょっとよくなるアイテム」をレビューしています。
子供の頃からインテリア雑貨が好きで文具・デスク周りのPCガジェットを収集するようになりました。

LINE公式アカウントではブログの更新情報を月数回、Twitterでは自由に発信しています。

プロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

FOLLOW

カテゴリー:

この商品をお得に安く購入する方法

Amazonで1000円貰えるってホント?

ヨメ

ヨメ

マサオカ

マサオカ

ギフト券5,000円買うだけで、1000円分のポイントを貰えるキャンペーンをやってるよ!

  • 初回チャージ1,000円分のポイントをゲット(還元率20%)
  • 購入金額に合わせて最大2.5%のポイントをゲット

公式Amazonチャージの特典

一回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

\Amazonをお得に使うキャンペーン/

  • たった3秒で作業は終わります
  • 使うほどお得なキャンペーンです

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です