Apple純正 MagSafe対応iPhone12ケース レビュー/シリコンの肌触りがよく満足感が高い

4 min
MagSafeケース

マサオカ(@iMassa07)です。本日はApple純正「MagSafe対応 iPhone12シリコーンケース」をレビューします。

iPhone12を買ったけど、おすすめのケースってどれ?

ヨメ

ヨメ

iPhoneを購入して悩むのがiPhoneケース選び。iPhone12シリーズは磁石でアクセサリを貼り付けるMagSafe機能がついたので、ケースの種類も複雑になってきました。

Apple純正MagSafe対応ケース

モバイルバッテリースマホスタンドなどのMagSafe対応アイテムが身の回りに増えてきたので、Apple純正の「MagSafe対応 iPhone12 シリコンケース」を購入することにしました。

マサオカ

マサオカ

想像以上に良い!!

Apple純正MagSafe対応ケース

これまで使っていた0.3mmのMemumi iPhone12ケースMagSafe非対応で使いにくく感じてきたので買い替えたのですが、純正iPhoneケースの使い勝手が非常の良い。

値段は6,050円と結構しましたが、ケースのままMagSafeが使えるようになったおかげで、満足度はかなり高いアイテムです。

MagSafe対応製品

Apple純正
MagSafe対応ケースの特徴・デザイン

まずは、デザインからチェックしていきましょう。

Apple純正MagSafe対応ケース

表面はAppleのロゴが入ったシンプルなデザインです。

シリコンケース表面は非常にサラサラとしていて、傷や指紋がつきにくい素材。

Apple純正MagSafe対応ケースカメラ
Apple純正MagSafe対応ケースカメラ

カメラ部分は正方形にカット。完全に開放されていますが、凹みがあるのでカメラ面を下に置いてもレンズに接触しません。

Apple純正MagSafe対応ケース
Apple純正MagSafe対応ケース

裏地にはマイクロファイバーが採用され、iPhone本体の傷防止に役立っています。ケース中央にMagSafe用のマグネットが内蔵。

Apple純正MagSafe対応ケース

ケースを取り付けたときにだけ表示される演出が粋です。ケースと同じ色のリングが現れます。

Apple純正MagSafe対応ケース

ケースのフチはディスプレイよりも2mmくらい飛び出ているので、画面を下に置いても大丈夫。

やはり純正というだけあり、MagSafe充電器がガッチリと張り付きます。最高。ほんと買ってよかった。

Apple純正MagSafe対応ケース
Apple純正MagSafe対応ケース

ボタン類は少し飛び出ていて押しやすいです。切り抜きのフラットボタンでも綺麗だったかも。

Apple純正MagSafe対応ケース

ライトニング端子の口が大きくカットされているので、サードパーティ製ケーブルも挿さります。

カラーは8色展開です。私はディープネイビーを選びました。

  • プラム
  • ディープネイビー
  • クムカット
  • キプロスグリーン
  • ビンクシトラス
  • ホワイト
  • ブラック
  • レッド(PRODUCT)RED
Apple純正MagSafe対応ケース重さ
memumi iPhoneケース

重さは28.5g。今まで使っていたmemumiケースが6gだったので、重量は大幅アップ。この重さに慣れるまで、2日くらいかかりました。

Apple純正MagSafe対応ケース

iPhone 12 Proを含んだ重さは216.5gです。

Apple公式サイトから購入するなら、楽天リーベイツ経由がお得。経由するだけで、楽天ポイントが1%ポイントバックされます。

Apple純正
MagSafe対応シリコンケースを使った感想

Apple純正MagSafe対応ケース

このケースを購入した目的は、スマホケースをつけたままMagSafe製品を快適に使うためでした。

マサオカ

マサオカ

満足度はかなり高いです!

内蔵MagSafe磁石の磁力が強くてシリコンの肌触りもよいので、かなり満足しています。ケースから取り外しやすいのも良いですね。 

それでは、Apple純正MagSafe対応iPhone12ケースを使って感じたメリットデメリットを紹介していきます。

Apple純正MagSafeケース
デメリット・残念なポイント

  • 値段がやや高価
  • バンカーリングがつけられない
  • 埃がつきやすい
  • 利用者が多く没個性

スマホケースにしては高価

一番のデメリットは価格です。通常のMagSafe非搭載iPhoneケースが1,000円〜3,000円程度で購入できるなかで、このケースは6,050円。わりと強気な価格設定です。

Apple純正MagSafe対応ケース

それでも、細部まで作り込んだ品質・MagSafeを使えるメリットと比べると相殺できるレベル。林檎マークが入っているのもApple純正ならではです。

「安いケースが欲しい」という人は、おすすめできません。

バンカーリングが付けられない

iRing

スマホ背面に貼り付けるタイプのアクセサリーが付けられません。せっかくのMagSafeマグネットを邪魔してしまいます。

iPhone11 Proまで、iRing Linkというワイヤレス充電ができるバンカーリングを使っていたのですが、残念ながら使うことはなくなりそう。

MagSafe対応 iRingの発売が待ち遠しいです。

Apple純正MagSafeケース
メリット・よかったポイント

  • 意外と傷に強いシリコンケース
  • ケース越しに15W MagSafe充電できる
  • MagSafe対応製品に完全対応
  • 取り外しやすい

傷つきにくく肌触りの良いシリコンケース

Apple純正MagSafe対応ケース

今回シリコンケースを始めて使いましたが、滑らかですり傷がつきにくい素材でした。ケースの角が滑らかに加工されているのでフィット感も最高です。

Apple純正MagSafe対応ケース
マサオカ

マサオカ

マットなので、皮脂汚れは少し目立ちます。

裏面にマイクロファイバーが使われているので防水性はありません。お風呂に持ち込むなら外しましょう。

ケース越しにMagSafe製品が使える

当たり前ですが、全てのMagSafe製品が利用できます。0.3mmのMagSafe非対応ケースと比べて磁力が強く、しっかりと固定されます。

Apple純正MagSafe対応ケース
MagSafe充電器
Apple純正MagSafe対応ケース
MOFT MagSafe
Apple純正MagSafe対応ケース
MB5000-MAG

Apple純正のMagSafe充電器だけじゃなく、サードパーティ製のスマホスタンド「MOFT MagSafe」やモバイルバッテリー「MB5000-MAG」もガッチリくっついて離れません。

Apple純正MagSafe対応ケース
マサオカ

マサオカ

やっとMagSafeを使いこなした気持ちになりました!!

取り外しも簡単

Apple純正MagSafe対応ケース

ケースとiPhoneもMagSafeマグネットで張り付いた作りで、ケース側面(バンパー部分)に少しゆとりがあります。

Apple純正MagSafe対応ケース
Apple純正MagSafe対応ケース

他社製だと、ケースの隙間に爪を入れて無理矢理外していましたが、純正ケースはシリコンを引っ張ってカメラレンズを指で押すだけ。

風呂にiPhoneを持ち込むときや、ケース内部の塵や埃を掃除するときに便利です。

まとめ
Apple純正MagSafe対応シリコンケース

Apple純正MagSafe対応ケース

ここが良い

  • 汚れに強いシリコン製
  • MagSafe完全対応
  • 取り外しも楽

ここが残念

  • 背面に貼り付ける周辺機器はつけられない
  • やや高価な6,050円

本日はApple純正 MagSafe対応 iPhone12シリコンケースを紹介しました。

MagSafe製品を持っている人はかなり便利で使い勝手が良くなっています。値段は多少張りますが、今後MagSafeグッズを揃えたい人はコレを買っておけば間違いないでしょう。

マサオカ

マサオカ

最初からApple純正ケースを買っておけばよかった。

本日はここまで。ありがとうございました。マサオカ(@iMassa07)でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です