bitcoin変動中!初めての口座開設はビットフライヤーがおすすめです

iPhoneアラーム音が鳴らない!最初にチェックする3つのポイント

だいたい 4 分で読めます。

こんにちは。会社ではiPhoneの管理責任者をやっています。マサオカです。

つい最近、iPhoneのアラームが鳴らず、出勤時間に遅れそうになりました。その日は設定していたすべてのiPhoneアラームが鳴らず、気がついたら出発時間ギリギリ。

 

なんでだよ!!なんで鳴らないんだよ!!!(藤原竜也風)

マサオカ

 

iPhoneを80台管理運用しているiPhoneマスターの私が、iPhoneのトラブルシュートを解説します。

本日は、iPhoneのアラームが鳴らないケース。

今日の記事の内容

  • アラームが鳴らないときの直し方
  • iPhoneのアラーム音が消える原因
  • アラームを使わずに朝起きる方法

アラーム音が鳴らないときのチェックリスト 「これをしたら改善された」

原因とかいいから、早く直したい」という人のために、直し方から紹介しますね。リストを順に確認してください。

iPhoneのアラーム音が鳴らない時のチェックリスト

簡単な見落としが原因の場合があります。初歩的かと思われるかもしれませんが、原因をひとつずつ潰して原因を特定していきましょう。

症状別チェックリスト

  • 着信音もアラームも鳴らない→本体のスピーカーの故障の可能性があるのでAppleCareセンターに連絡してください
  • 着信音は鳴るがアラームが鳴らない→下のチェックに進んでください

順番にiPhoneをチェックして直す

最初のチェック3ポイント

  1. 音量の確認
  2. タスクキル
  3. アラーム設定を見直す

作業に注意が必要なチェック

  1. 再起動/リセット再起動(注意)
  2. バックアップから復元(注意)
  3. 設定のリセットをする(注意)

ちょっと注意

アラームが鳴らない程度の不具合の場合、自分の判断で「バックアップから復元」する必要はありません。これは下「バックアップから復元する」で解説します。

アラームはマナーモードでも鳴ります。マナーモードのオンオフは関係ありませんので割愛します。

音量の確認をする

iPhone自体の音量はどうなっていますか?基本的ですがまずはiPhoneの音量がゼロになっていないか確認しましょう。

iPhoneの左側の音量ボタンで確認もできますし、設定画面の「サウンドと触覚」からも確認することができます。

iPhoneをタスクキルする

時計アプリ自体がエラーを起こしている可能性があります。タスクキルをしましょう。

時計アプリを再起動する方法です。ホームボタンをダブルクリックして、出てきた画面から「時計アプリ」を上に向かってスライドします。

これだけ。タスクキルは完了しました。

アラームの設定を見直す

設定したアラームが「オフ」になっている場合、当たり前ですがiPhoneアラームは鳴りません。時計アプリを開いて、指定した時間のアラームがオフになっていないかを確認します。

再起動/リセット再起動する

ここまで改善が見られない場合は、本体を再起動しましょう。再起動には2種類の方法があります。

通常の方法でiPhoneを再起動する

iPhone右側のスリープボタンを長押しして、スライドで電源オフ。

iPhoneをリセット再起動(強制再起動)

この方法は、データが破損する恐れがあるので、本来使勧めるべきではありません。AppleCareでも同じように言われています。ここまでやって直らないのであれば、リセット再起動をするしかありませんが。

iPhoneのリセット再起動は、ホームボタンとスリープボタンの長押しで行います。ただし、作業中のデータが紛失したり、iPhoneの中のデータが破損する恐れがあります。その点を理解の上、自己責任で行ってください。

バックアップから復元する

私はお勧めしておりません。これをやる前に、AppleCareセンターに連絡をして確認してもらいましょう。

ヨメ

バックアップから復元は時間がかかるし、面倒だよね

関連記事

AppleCareに連絡したらお姉さんが優しかった話

<参考>

AppleCareセンターへ電話する:

0120-277-535

Appleサポートへのリンク

Apple サポートへのお問い合わせ

症状説明の上、本当に必要があるとアップルが判断した場合にのみ行ってください。

なぜなら、ここまでして問題があるのであれば、ソフトウェアにバグが出ている可能性があるためです。バックアップから復元しても、意味がありません。

全ての設定のリセットをする

上記でソフトウェアにバグが確認されたら、設定のリセットをすることで症状が改善されることがあります。その際にはリセットを行ってください。ただしこの作業をすると、設定のデータが消えます。

注意事項

この操作をすると設定に関連するすべての項目がリセットされます。
(Wi-Fi 設定、位置情報の設定、画面の明るさ、機能制限、パスコードロック、アクセシビリティなど)

参考:不具合を解消する(すべての設定のリセット)|SoftBank

この章のまとめ

  • むやみやたらにリセット再起動しない
  • 簡単な問題はタスクキルで治る
  • データ復元作業を行う前に、AppleCareに連絡する
  • 本体の異常なら無償で交換ができる
正しい知識で、大切なiPhoneを守りましょう。

マサオカ

そもそもアラームを使わずに起きれたら最強じゃね?

あなたがアラームを使う理由は何でしょうか。

朝起きるために使うのが一般的ですよね。
目覚まし時計として使っていると思います。

ちょっとしたコツで朝起きれるようになる

これは、私の母から教わったことです。
なので、科学的根拠があるかどうか私はわからないです。
寝る前にこの方法を行えば、決めた時間に起きることができます。

この方法を使う場合は、健康的な状態のときにしてください。

前日夜遅くまでカラオケをした後や、たくさんお酒を飲んだにはこの方法は利用できません。

自己暗示で起きたい時間に目を覚ます

ほんとに不思議な話なのですが「朝7時に起きる」という言葉を繰り返せば翌日7時くらいに目が覚めます。

7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。7時に起きる。

マサオカ

翌日絶対に起きなければならない場合にこれを本当にやっていますwww

周りに家族がいるので、「ちょっと頭大丈夫か」と思われると嫌なのであまり使いたくはない。
でも起きれるからやっちゃう。

嘘じゃないです

私はこの方法で、いつも狙った時間に起きることができます。
本当に不思議なのが、なぜ時計を見ていないのに、その時間に起きれる。
本当に理由が分からないので知っている方がいれば教えていただきたいくらいです。

この章のまとめ

  • 前日の夜に〇〇時に起きると10回繰り返して言う
  • 前日に夜更かししているとあまり効果はない
  • 嘘じゃないです

その他にもiPhone関する記事をまとめておりますのでこちらもご覧ください。

関連記事iPhoneのアラーム設定を少し変えて朝の時間を有意義に使う時短テク

コメントを残す