ギフトが1,000円貰えるキャンペーン再開

【LENTION 6in1レビュー】充電しながらディスプレイ出力対応!フルアルミの6口USB-Cハブ

LENTION USB-Cハブ

USB-Cハブに目が無いマサオカ(@iMassa07)です。

USB-CポートしかないMacBookProにマストなのが、USB-Cハブ。

MacBookProUSB-Cポート

「USBメモリを使いたい」
「今まで使ってたUSB機器はどうしたらいいの?」

そんな悩みを解決するUSB-Cハブはたくさんありますが、できれば高品質・高機能なものがいいですよね。

MacBookに馴染むアルミ製の多機能マルチハブ「LENTION 6in1マルチポートハブ」はいかがでしょうか。

LENTIONハブ

美しいデザインだけでなく、ユーザーの使い勝手まで考えられたUSB-Cハブです。

LENTION 6in1 USB-Cハブとは

MacBookにマッチするメタリックな周辺機器をリリースしてきたLENTIONのUSB-Cハブです。

LENTIONハブ

外箱も高級感のある質感ですので、好感度が上がります。

LENTIONハブ

3種類6口のポート

メインで使うUSB-Aポートは全てUSB3.0の高速充電を採用しています。

LENTIONハブ
/img/masaoka.jpgマサオカ

USB2.0の10倍の転送スピード!

側面にUSB-C(PD)とHDMI(4K対応)がまとめられたシンプルな作りです。

LENTIONハブ

フチは丸みがあるので、握りやすい形状になっています。

ポート

ポートは3種6種類。

  • USB-A(3.0)×4口
  • USB-C(PD対応)
  • HDMI

サイズは幅が11.0cm×奥行き4.3cm×高さ1.2cmとコンパクト。USB-Aが4つも刺せるとは思えないサイズです。

ケーブルの長さは150mm。

LENTIONハブ

参考までに、Apple純正の3口ハブと比べて見ました。ケーブルが長いので取り回しが楽ですね。

LENTIONハブ

重さは55g。

LENTIONハブ

卵一個分の軽さなのでカバンに入れても重さを感じません。

USB-CはUSB PD(高速充電)対応

USB PD(高速充電)対応なので、ハブを経由してMacBookProの充電がサクサク行えるのが嬉しいですね。

LENTIONハブ

Power Deliveryは最大60wまで対応しているので、MacBookPro15インチも難なく充電ができます。

LENTION 6in1 USB-Cハブレビュー

/img/masaoka_b.jpgマサオカ

ここからは、実際に使ってみたレビューです!

MacBookとマッチするアルミボディで軽量。高速充電や4Kモニターにまで対応しています。

LENTIONハブ
/img/masaoka.jpgマサオカ

持ち運び、デスクユース両用のUSB-Cハブ。

選んだポイントは「ポート配列への配慮」「メタルの質感」です。

配線のために考慮したポートのポジション

ポートのポジション、気にしたことありますか?

HDMIポートとUSB-Cポートが同じ場所に集まっているハブってなかなかありません。

LENTIONハブ

これは、ディスプレイに出力しながらパソコンを充電する時に役立ちます。

このように、配線が綺麗にまとまってケーブルの取り回しが綺麗。

/img/yome_b.jpgヨメ

細かすぎるけど、けっこう大事だよ。

MacBook Proとの色の差

MacBookのスペースグレーは、特殊な色を持っているので同じグレーでもなかなか色が合いません。

LENTIONハブ

MacBook Proスペースグレーと比べると、LENTIONのスペースグレーはやや青みがかっています。

MacBook ProスペースグレーとLentionスペースグレーの色の差

重ねて比較すると少し目立ちますが、肉眼ではそこまで気にならない程度でした。

USB 3.1(Gen2)には非対応

USB-Cの中でもケーブル一本で電源・映像出力・データ通信をまかなう規格が「USB 3.1(Gen2)」です。

USB-Cにできること
/img/masaoka_a.jpgマサオカ

Appleでは「Thunderbolt3」とも呼びます。

このハブは、USB 3.1(Gen2)には対応していませんでした。

ケーブル一本で映像出力と充電を同時に行いたい場合には「iMXPW PRO HUB」のような対応ハブを用意しましょう。

【iMXPW USB-Cハブ レビュー】MacBookProにおすすめの8口アルミニウム一体型ハブ

関連記事MacBookProのUSB-Cハブの比較・おすすめしたい10モデル

LENTION 6in1 USB-Cハブまとめ

USB PDの高速充電、4K対応、配線周りもスッキリとする高機能USB-Cハブ「LENTION 6in1 USB-Cハブ」の紹介でした。

LENTION USB-Cハブ

色々なハブを見てきましたが、HDMIとUSB-Cが並びあったポート配列はこのハブだけ。

LENTIONハブ

LENTIONハブ

外部モニターを使いたい人にとって、買った後の使い勝手が良い優等生なUSB-Cハブでした。ぜひ試して見てはいかがでしょう。

メリット

  • USB3.0高速データ通信
  • PD高速充電
  • 4K対応HDMI
  • 配線周りスッキリ

デメリット

  • USB 3.1 (Gen2)未対応
  • SDカードスロット無し

SDカードスロットは付いていませんが、同じシリーズでSDカードが追加されたモデルもあります。用途に合わせて選びましょう。

MacBook ProにおすすめのUSB-Cハブをこちらの記事でまとめているので合わせてご覧ください。

関連記事MacBookProのUSB-Cハブの比較・おすすめしたい10モデル

さて本日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました。マサオカでした。

7/10
  • 配線周りスッキリ
  • アルミボディ
  • PD高速充電
  • USB 3.1(Gen1)

レビュー記事を読む

Reviewed By マサオカ

MacBookPro周辺機器まとめ【2019】MacBookProにおすすめの周辺機器・アクセサリーまとめMacBook Pro おすすめUSB-CハブMacBookProのUSB-Cハブの比較・おすすめしたい10モデル

コメントを残す