ギフトが1,000円貰えるキャンペーン再開

iRIngLink|ワイヤレス充電もできるドンピシャなバンカーリングをレビュー

スライド型の落下防止リング

「落下防止リングをつけると、ワイヤレス充電ができない。」

マサオカ
そう思っていた時期が、私にもありました。

最近のiPhoneは大型化していますね。片手で持つには不安な大きさです。

そんな中で発売された「スマホ落下防止リング」は、指を通すだけで落下防止になりスマホの安定性・ホールド力が上がる画期的なiPhoneアクセサリとして人気です。

iRingLinkを持ってみた
指を通すだけでホールド力が上がるリング

しかし落下防止リングをつけたユーザーは、1つだけできないことがあります。それが、ワイヤレス充電でした。

iRingはワイヤレス充電ができない
リングが邪魔でワイヤレス充電ポイントに届かない
ヨメ
リングが浮いて充電できません〜なんかいいアイテムないかな?
マサオカ
あるよ。

本日は、ワイヤレス充電ができるただ1つの落下防止リング「iRingLink」を紹介します。

iRinkLinkは、粘着テープ剥がさずに取り外しができる落下防止リング。「最高。」としか言いようがありません。

ワイヤレス充電ができる落下防止リング
リングと接着プレートが別れているので、スライドして取り外せる。

iRingLinkの特徴

iringlinkは2つのパーツで構成

このリングは、スマホの裏に貼り付けて持ち手の安定感を上げる「スマホの落下防止アイテム」です。

元々iRingシリーズを販売していたAAUXX(オークス)社が、ワイヤレス充電ができるリングとして作ったのが「iRingLink」のシリーズになります。

ワンタッチで外れるリング

iringlinkのスライドパーツ
スライドパーツで取り外しが簡単
iPhoneの接着プレートとリングパーツが別れており、スライドして外すことができるのが特徴です。この機能は、私が知る限りこのリングしかありません。
 
iRingLinkは500円とほぼ同じ薄さ
プレートは500円玉ほどの薄さなので、干渉せずワイヤレス充電ができます。

リングは360度回転

iRingLinkをiPhoneXに
どんな方向にもリングを回転できる
リングが回転するので、左右の手で持つ時に角度を変えられます。
自分の持ちやすいポジションを決めて使いましょう。

洗って再利用できる粘着シール

iRIngLinkのテープは洗って再利用できる
洗って使える粘着テープ
貼り間違えても、何度でもやり直すことができます。テープ面に埃がついたりして粘着力が落ちてきたら、水で洗うことで復活します。

iRIngLinkを使ってみたレビュー

実際に使ってみた感想ですが、通常の落下防止リングと同じくホールド力に優れていて、親指で支えなくてもスマートフォンを支えられます。今まで小指を引っ掛けて支えていたのですが、リングを使うと手に無理な力が入らなくなりました。快適です。

iRingを使うとホールド力が上がる

リングを外してワイヤレス充電をする

充電する時は、リングを下に向かってスライドして取り外します。そのままワイヤレススタンドにセットするだけで充電が始まります。

iRIngLinkの使い方
スライドしてスタンドに置くだけ

私が使っているスタンド型のワイヤレス充電器「AnkerPowerWave7.5Stand」については別の記事でも紹介しております。スタンド型はめちゃくちゃ使い勝手がよく、こちらもおすすめです。

AnkerPowerWaveiPhone11対応ワイヤレス充電器Anker PowerWave 7.5 Standをレビュー

粘着力は「垂直に引っ張ると剥がれる」くらい

iringlink垂直に引っ張って剥がす
剥がしても跡は残らない

もう1つ気になるのは「粘着力」です。貼り直したい時はスマホに対して「まっすぐ垂直」に引っ張ると剥がれます。シール跡は残らないので安心して貼ることができます。

ヨメ
使ってるときに剥がれて落ちないかな…
マサオカ
かなりしっかり貼り付いているので、普段使いで落ちることはない感じ!

かなり強めに引っ張る必要があるので、使いながら剥がれる心配はありません。リングに紐を通して振り回すような無茶な使い方をしない限り大丈夫です。

iringlink引っ張っても落ちない
振り回しても落ちることはない

リングを支点にして簡易スタンドにも

リングを使ってiPhoneの簡易スタンドに
リングを使ってiPhoneの簡易スタンドに

iPhoneを横置きにする時にリングを起こして置くと、簡易的なスタンドになります。YouTubeやHuluなど動画を見たい時にスタンドいらずで結構使いやすく、角度も調整できるので便利です。

iRingLinkはワイヤレス充電できる落下防止リング

iRInkLink
落下防止リングを使いながらワイヤレス充電を実現!

ワイヤレス充電をしながら落下防止リングが使える神アイテム「iRingLink」の紹介でした。

カラーバリエーションは五色(ブラック、グレー、シルバー、ゴールド、ローズゴールド)です。スマホの色に合わせて選びましょう。

本日はここまで。ありがとうございました。マサオカ(@iMassa07)でした。

10/10

バンカーリング使いにもワイヤレス充電を
リングがスライドして外れるので、スマホの落下防止機能を保ちならがワイヤレス充電が可能になるバンカーリング。今までワイヤレス充電orバンカーリングの二者択一だった。iRing Linkを使うといいとこ取りできる素晴らしいアイテム。

ここが良い

  • 落下防止・ホールド力アップ
  • ワイヤレス充電ができる

ここが残念

  • バンカーリングにしては高価

iPhone周辺機器おすすめ記事

他にもiPhoneのおすすめアクセサリを紹介しています。こちらも読んでくださいね!最後までありがとうございました。

一緒に読んでほしい記事

iPhoneアクセサリーおすすめ2020年版iPhoneにおすすめの周辺機器アクセサリーまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です