ギフトが1,000円貰えるキャンペーン再開

iPhoneタッチパネルが勝手に動くゴーストタッチの直し方

iPhoneのゴーストタッチ

タッチパネルが勝手に動く!Appleサポートに電話

Appletel

iPhoneを初期化してもゴーストタッチが直っていなければ、タッチセンサーの故障が濃厚です。修理するためにAppleケアセンターに電話しましょう。

iPhoneの修理方法をまとめてみた【保存版】iPhoneはどうやって修理する?かかる費用と作業手順を優しく解説

AppleStoreのケアセンターでは、修理用のフリーダイヤルが用意されてあります。

日本のAppleケア電話番号 0120-277-535

参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT201232

Appleストアの端末交換やりとり


サポートへ、端末で起こったトラブルについて説明すると、症状にあった案内をしてくれます。
今回は「ゴーストタッチです」と伝えればいいです。

電話口で案内されるトラブルシューティングは、先ほど説明した7つなので「その作業はすでにやりました。」と伝えるだけで交換対応になるというのが毎度のパターンです。

IMEIの調べ方

AppleCareでは、まずはじめに本人確認と所有iPhoneの確認をされます。以下の情報を用意しておきましょう。

  • iPhoneの個体番号「IMEI」
  • iPhoneを契約した本人のフルネーム

IMEI
「設定」>「一般」>「情報」の順にタップし、デバイスのシリアル番号、IMEI/MEID、および ICCID を探してください。この情報を Apple の登録フォームやサポートフォームにコピーしたい場合は、各番号をタップして長押しし、コピーできます。

参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT20407

AppleCareの対応(ゴーストタッチの場合)

これだけ確認をしても直らないのだから、悪いのはiPhone本体だろうと思っていました。
1年間の保証期間内で過失がない場合は、修理代金無しで本体交換修理をしてくれます。

保証期間がまだ残っていることを確認し、上に紹介した作業を説明。
もちろん脱獄など行っておりません。その後、電話口で数分またされました。

そして、返ってAppleさんから回答がありました。

Apple

初期化した際にその状態は現れましたか?

既に初期化→復元を行っていましたので、その「初期化」状態での誤作動は確認出来ません。
初期化して、すぐに復元を行っていたので、初期状態での確認は確かにとっていませんでした。
これが、初期化してからゴーストタッチが見られるか確認してほしい理由です。

Apple

初期化した状態で「誤タッチ」が再現されれば、端末側の異常だと特定できるため、代わりのiPhoneを送付させていただきます。

一度初期化して確認を取る必要があるのだという。

Apple

初期化した状態でゴーストタッチが直った場合はソフト自体のバグですので、Backupから復元しても同じことが起こります。
初期化して直ったらそのままお使いください。

Apple Store対応のポイント

  • ゴーストタッチの端末は無料で新品交換をしてくれる(機器の異常の場合)
  • iPhoneを初期化した状態でゴーストタッチの再現が確認できないと交換が出来ない

今までのiPhoneのデータはどうなるのか?

バックアップを残して修理したい場合はAppleCareではなく修理業者に依頼するのが確実です。
参考iPhone修理のおすすめ修理ショップをランキング比較

AppleCareに聞いたところ、回答は以下でした。

Apple

初期化して直ったらそのままお使いください。
えっ?それだとデータなくなっちゃいませんか?
(iPhoneに入った6年間分のデータ・・・)

マサオカ

Apple

非常に残念ですが・・・その場合はデータを諦めていただくことになります・・・
確認ができましたらまたお電話ください。

ソフト側に問題が発生した場合の、Appleからの選択肢は3つ。

  1. このまま使う
  2. iCloudBackupから復元して、iCloudから復元できたデータだけ取り戻す
  3. 諦めて初期化したまま使う

あんまりだ。それは無理。

それなら、別ソフトでiPhoneの中身のデータを吸い出せばいいじゃん?

マサオカ

次のページで解説します。

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です