iPhoneのタッチパネルが誤作動【ゴーストタッチ】

スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

iPhone3GSからのAppleユーザーです。かれこれ6年来の付き合い。そんな私も、初めてのトラブルに出会いました。

iPhoneのタッチパネルが変

触ってないのに勝手に動いてる。

iPhoneのタッチパネルが勝手にタッチされるという恐怖。

iPhoneのタッチパネル触ってないのに勝手にタッチされる

ふと気づいたら、アプリが削除待機のまま震えていました。

ちょうど新しいiPhoneケースを買ったときだったので、ケースの一部がパネルに干渉しているのか?とも思ったのですが、ケースを外しても改善されず。

このまま放っておいたら、誤タッチで色々な動作を私の知らない所で行われてしまう。

iPhone内にあるアプリが削除されるのは、まだ良いのです。

FacebookなどのSNSが勝手に開いて、怪しげな広告や記事「この記事の続きを読みたい方はシェア」みたいなコアな18禁記事なんかをシェアしてしまうと、正岡の社会的な立場が危機に!

iPhoneのタッチパネルが変な時 トラブルシューティング

iPhoneのタッチパネルが勝手にタッチされる故障は初めて。

原因が特定できませんでしたので、この際、色々試してみました。

自分で行えるトラブルシューティング

muself

以下の方法を行ったら直ったという事例が確認されています。

セルフで行えますので、まずこれらを確認してください。

スポンサードリンク

記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

興味のあるジャンルに絞って、執筆しています。
2012年から、色々なブログサービスを移設しながらブログを続けてきました。
移り気ですが興味のあるジャンルは偏ってまとまっています。

Apple製品について、仕事効率化について(ツール、思考術双方)、健康について、文具について。
職業上、Wordpressを扱っていますので、たまに備忘録として紹介もします。

愛読書はデビットアレン著 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術