カンタン!iPhoneの不在着信のメッセージ通知で名前を知る方法

スポンサードリンク


この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは、マサオカです。後輩と話していたら、思ってもみないiPhoneTipsが発見できましたので紹介します。

今日は、ほんとにちっさなiPhoneの小ワザを紹介します。

 

あなたがiPhoneで電話をしてたら、別の人から電話がかかってきました。もしその電話に出られなかった場合、メッセージに不在着信通知が残ります。

マサオカ
電話番号だけで名前がない。あなたはだれですか?

あなたが電話していた時に、他の人から電話がかかってきたら1414の番号から着信履歴が届きます。

この場合、電話番号しか表示されず、誰からかかってきたかがわかりません。

これを調べる方法を紹介したいと思います

スポンサードリンク


iPhoneは不在着信通知がメッセージで届く

iPhoneで電話中、別の人から電話がかかってきたら「不在着信通知」がメッセージに届きます。


「1414」という宛名から、相手の電話番号とともに着信履歴がありましたと言うメッセージが届きます。

不思議なことに、ここに相手の名前がありません。

電話番号しか表示してくれない通知

この通知、連絡先に登録している番号からの不在着信でも電話番号しか表示されず、名前が表示されません。

一体誰が、自分に電話をしてきたのか?

知ることができたらいいと思いませんか?

iPhoneの不在着信通知から相手の名前を知る方法

不在着信の相手の名前を知る方法は、表示された電話番号を長押しするだけです。

表示された番号を、タップすると電話をかけてしまうので触らないようにしていた人も多いのではないでしょうか?

この電話番号を長押しすると、以下のような画面になります。

もし、その電話番号をあなたが連絡先へ登録していた場合は、赤枠で囲った場所に名前と、設定したアイコンが表示されます。ついでに、連絡手段も選択できるので、次のステップを選ぶときにもお勧めです。

※この操作画面は、iPhone7の画面をスクリーンショットしています。iPhone6S以前の端末は、すこし表示画面が変わりますが名前を表示されることは確認しています。

いままで無謀な方法で確認してた

この不在着信の確認は、今までなんと「一瞬だけ電話をかけて確認してから、切っていました」

電話をかけると、電話番号が連絡帳に登録している場合名前が発信中に表示されます。

そこで名前を確認して電話を切る!

「相手へのコールが始まらないギリギリのタイミングで発信を終了させる」という方法で確認していました笑

今日のまとめ 不在着信通知から相手の名前を知る方法

今回の方法では、ノーリスクで確認することができます。

  1. メッセージから宛先1414を開く
  2. 不在着信通知の電話番号を長押しする
  3. 名前が表示される。

たったこれだけ、ワンタップ!以外な事実をしりました。まだまだ、iPhoneの機能は知らないことが多いなと実感しました。

 

マサオカ
ちなみに、これを教えてもらってかなり感動したのです。が、私の後輩は、え?なんでそんなに驚いてんの?みんな知ってるでしょ?な感じでした。

これ、結構みんな知ってるんでしょうかね?

私は結構良いこと聞いたと思ったので、紹介させていただきました。

メッセージに届く不在着信通知から相手の名前を知る方法を紹介しました。

覚えておいて損はないのでは。ぜひご利用ください。それでは!

スポンサードリンク


Facebookページをゼロからやり直しました。

記事が役に立った!と思ったらシェアお願いします|д゚)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

28歳、二児の父。採用担当兼Webマネージャー。

「読んだ人の生活の質があがるコンテンツ配信」をテーマにブログを運営してます。

iPhoneについて、仕事効率化について(ツール、思考術)、健康について、文具について。

職業上、Wordpressを扱っていますので、たまに備忘録として紹介もします。

愛読書はデビットアレン著 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術