出張用のスーツケースはRimowaのサルサ!

スポンサードリンク


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

私の出張期間のメインは1泊2日、あったとしても2泊3日が最大日数。
社会に出て3年。今までビジネス用のスーツケースを持っていませんでした。

出張ではスーツケースが大活躍

当たり前の話なのですが。楽です。
今まで、一泊以上する出張には、いかにもビジネスマンライクなブリーフケースか、深めのトートバッグに一日分の着替えを詰め込んで行っていました。
スーツケースの楽さを知らないので、知らないうちは別になんてことはなく、若さですべてをカバーしておりました。
以前、社長と一緒に一泊二日の出張することがあり、スムーズに出張を行うコツを色々と教わりました。
しきりに言っていたのが「いいスーツケースを持て」、という言葉。

正岡、良いスーツケースを持ったほうがいいよ。

はい早速買います。どんなのがいいでしょう?

社長が持っていたゼロハリのスーツケースの中身を見せてもらい、こんなに入るんだ、と感動。
物欲センサーのスイッチが入った瞬間でした。

スポンサードリンク


スーツケースは良いものを

スーツケースと言っても、ピンからキリまであります。
たくさん見て回りましたが、最低8,000円くらいから売っていました。
しかし、ホイール(コロコロ)の滑りや、安定感などが段違いです。
この少しの違いが、出張で歩く間に体に疲れを蓄積していく、のだそう。

それ以前に、今まではトートバックを肩にかけ着替えや資料関係を持ち歩いていたので、スーツケース自体が革命的でした。
素晴らしきかな、近代技術。

ステータスとしてのスーツケース

25歳なので、安いもので良い。と嫁には言われました。
しかし、スーツケースは10年くらいは持つものなのではないか。
そう思いました。
つまり、35歳の時にその安いスーツケースを使っているのだろうな。と。

それは絶対に嫌でした。いいものを持つことで得られる心理的な何かがあるはずです。

たくさん出張した人の経験から学ぶ

何もわからないまま、ネットで調べたりしながら自分で選ぶという方法もありましたが、それはやめました。
失敗して改善して、を繰り返すよりも、今までたくさんの出張を経験して試行錯誤を繰り返した経験者から、良いものを聞いて取り入れた方が早いし間違いない、と思っていました。
その経験者の歴史から学びたいな、と。
ということで、社長のおすすめのスーツケースを聞いてみた。

スーツケースRimowa SALSA 27L

悪いこと言わないからRIMOWAの4ホイールにしときなさいと。
りもわ?調べよう。

その中から、デザイン的に自分の好きなものを選んだ結果がRimowaのSALSAです。
結構勇気のいる金額だったので、大切につかおう。

たまに、出張先でいいスーツケースですねって褒めてくれます。
IMG_5736

スポンサードリンク


Facebookページをゼロからやり直しました。

記事が役に立った!と思ったらシェアお願いします|д゚)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

28歳、二児の父。採用担当兼Webマネージャー。

「読んだ人の生活の質があがるコンテンツ配信」をテーマにブログを運営してます。

iPhoneについて、仕事効率化について(ツール、思考術)、健康について、文具について。

職業上、Wordpressを扱っていますので、たまに備忘録として紹介もします。

愛読書はデビットアレン著 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術