ギフトが1,000円貰えるキャンペーン再開

【AnkerPowerPortⅡ PD レビュー】スマホとPCを同時に高速充電できる小型充電器

AnkerPowerPortⅡ PD内容物

Ankerの「Anker PowerPortⅡ PD」持ち運び用の充電急速充電器を購入しました。

これ一つでノートパソコンとスマホの充電ができるようになる、小型充電器です。

ヨメ
充電器をたくさん持ち歩かなくていいんだよ!

高速充電に対応し、小型サイズでデザインも良し。全国2000万人のユーザーがいる充電機器ブランド「Anker」から発売されている高速充電器の代表作です。

Anker PowerPortⅡ PDのスペック

AnkerPowerPortⅡ PDポート側

USB-C PDポート最大出力30Wの高速充電

USB-Cポートは、USB PD(パワーデリバリー)に対応した高速充電が可能です。例えばiPhone8の場合、満充電するために通常の充電器で145分かかりますが、PD対応なら110分で終わります。

ヨメ
USB-PDってなに?
マサオカ
USB-Cの最先端充電規格で、標準の充電器の最大20倍のスピードで充電できるよ!

USB-Aポート PowerIQ2.0によるフルスピード充電

ankerの独自技術IQ搭載

Anker独自技術「PowerIQ2.0」が搭載されていて、クイックチャージ対応機種にフルスピード充電できます。

PowerIQ2.0は、接続されたそれぞれの機器を認識してその機器に合う最大速度で高速充電をする機能です。AppleやSumsung、Kindleなどメーカー問わずたくさんの機器に対応しています。最大入力は18W、iPhoneXsなら2.3時間でフル充電できます。

ヨメ
一言でいうと、どういうこと?
マサオカ
挿した機器の最大パフォーマンスを引き出して高速充電できるよ!

Anker独自の保護機能

ankerの安全機能

サージプロテクター(避雷器)が付属しており、異常な高電圧から接続した機器を保護する機能が付いています。落雷時にも、繋がったパソコンや機器に影響を与えません。

充電器内で温度管理を行うので、火事になる心配も防げます。こういったところは、安価な充電器では無視されている部分です。日常的に使う充電器だからこそ安全性には注意したいので、嬉しい配慮です。

コンパクトで持ち運びやすい充電器

AnkerPowerPortⅡ PDは、MacBookの純正充電器と比べてサイズが一回り小さくUSB-A(従来のUSB)接続もでき一台二役の高速充電器ですね。

Anker PowerPortⅡ PDのレビュー

Anker PowerPortⅡ PDの全面

高速充電に対応した機器にも使える

ankerpowerwave7.5

USB PDに対応しているので、スマホやパソコン以外にも利用できます。例えば、私は高速充電対応のワイヤレス充電スタンドに使っています。私が使っている「AnkerのPowerwave7.5stand」の高速充電器セットだと高額になりますが、このアダプタを使えば本体だけ安く購入できます。

AnkerPowerWaveiPhoneXS対応ワイヤレス充電器Anker PowerWave 7.5 Standをレビュー

まるで小型のApple純正品

真っ白で光沢のあるボディはApple純正品を思わせます。MacBook Proの付属する充電器と比べても、サイズは一回り小さく持ち運びに配慮されています。

Anker PowerPortⅡ PD
Anker PowerPortⅡ PDとMacBook Proの充電器比較

持ち運ぶ場合は、充電器を一つ減らせることを考えるとかなりのサイズ削減に繋がります。カバンの中から充電器が一つ減り、すっきりしました。

類似商品との比較

AnkerPowerPortⅡPDと比較してみた

今まで持ち運び用に使っていたのは中国製のbudiという充電器でした。

budiとankerの比較
左がbudi、右がAnker

こちらはUSB-C(PD)が一口、USB-Aが二口の合計3口が売りの充電器でしたが、高級感に欠ける商品でした。このスペックで最小だと思って使っていたのですが、AnkerPowerPortⅡを購入したのは、Budiより小型だと知ったからです。

 Apple純正充電器(61w)Anker PowerPort ll PDbudi(中国製)
最大口数123
重さ263g130g140g
サイズ10.7 x 10.7 x 3.1 cm6.8×7.0×2.8cm8.0×6.5×4.0cm
価格7,344円3,799円2,499円

ケーブルは別途購入が必要

USB-C用のケーブル別途必要


USB PD高速充電に対応したUSB-TypeCケーブルは付属していません。合わせて購入しましょう。

購入する際はケーブルも「USB PD」に対応していないと高速充電ができません。気をつけてください。

総評:スマホとPCを一緒に充電するならコレ

AnkerPowerPortⅡ PDがあれば、持ち運ぶ充電器を一つ減らすことができます。荷物が一つ減って良い感じ。コンセントは折りたたみ式なので、かさばりません。

コンセントを閉じた状態
コンセントを開いた状態

自宅で使う場合も、PCとスマホの充電をまとめらるのでコンセント周りがすっきりとしておすすめです。デザインはApple純正品のような純白なので、周辺機器を繋いでも浮くこともありません。

AnkerPowerPortⅡ PDは3,000円ほどで販売しています。スマホとパソコンを同時に充電できる高速充電器。一ついかがでしょう。

コメントを残す