タダで ギフト券 1000円分貰えるキャンペーン実施中

Archer AX90 レビュー/ 2.5ギガビット対応 6600Mbps Wi-Fi6 トライバンド 8ストリームの高速Wi-Fiルーター

9 min

マサオカ(@iMassa07)です。Wi-Fiルーターも8台目となりました。

本日は、TP-Link Archer AXシリーズの高性能ルーター「Archer AX90」を紹介します。

Archer AX90

Wi-Fi 6 AX6600 5LDK 同時100台 2.5Gbps WANポート MU-MIMO ビームフォーミング バンドステアリング OneMesh

Archer AX90 レビュー

なんかツノがすごい・・・

ヨメ

ヨメ

Archer AX90
マサオカ

マサオカ

ひっくり返すとかっこいいぞ!!

Archer アーチャー AX90は、Archer AX20の上位版となるモデル。

AX20
AX90

通信速度は 4,804Mbps(5GHz) + 1,201Mbps(5GHz) + 574Mbps(2.4GHz)。AX6600クラスのトライバンドルーターです。

Wi-Fi 6ルーターでは数少ない、最大2.5GbpsのWANポートに対応しています。

Wi-Fi6 2.5Gbps

ゲーミングルーターに引けを取らないスペックで、8本のアンテナとビームフォーミング技術で大量接続&広範囲Wi-Fiエリアをカバーします。

2つのUSBポートにHDDを繋げば、ネットワークドライブとしての運用も可能。

カバー範囲は5LDK、同時接続数100台。4台以上スマホを繋ぐ家族でも、ストレスなくネット接続できる性能を持っています。

ざっくり特徴チェック
  • 4804Mbps(5GHz) + 1201Mbps(5GHz) + 574Mbps(2.4GHz)のトライバンド
  • Wi-Fi 6 対応
  • 8ストリームで同時接続がサクサク
  • 1.5 GHzクアッドコアCPU
  • 2.5GbpsのWANポート搭載
  • USB× 2付きでNAS運用できる
  • OneMeshTMでメッシュ環境を構築できる
  • WPA3+独自セキュリティ機能搭載
  • IPv4 over IPv6 非対応

基本スペック

通信規格Wi-Fi 6(11ax)
通信速度5GHz:4804 Mbps
5GHz:1201 Mbps
2.4GHz:574 Mbps
カバー範囲5LDK
同時接続数100台
アンテナ数8
CPU1.5 GHz クアッドコア

便利機能

MU-MIMO4×4
ビームフォーミング
バンドステアリング
メッシュWi-FiOneMesh

その他の機能

セキュリティWPA,WPA2,WPA/WPA2-Enterprise,WPA3
専用アプリ
USB端子3.0 × 1
2.0 ×1

この製品はメーカー提供品です。ですが、ガチレビューしていきます。

Archer AX90のスペックとデザイン

Archer AX90

基本スペック

通信規格Wi-Fi 6(11ax)
通信速度5GHz:4804 Mbps
5GHz:1201 Mbps
2.4GHz:574 Mbps
カバー範囲5LDK
同時接続数100台
アンテナ数8
CPU1.5 GHz クアッドコア

便利機能

MU-MIMO4×4
ビームフォーミング
バンドステアリング
メッシュWi-FiOneMesh

その他の機能

セキュリティWPA,WPA2,WPA/WPA2-Enterprise,WPA3
専用アプリ
USB端子3.0 × 1
2.0 ×1

ラスボスようなデザイン

Archer AX90の本体デザインと内容物から確認しましょう。

Archer AX90
AC電源
LANケーブル Cat 5e

付属品は、AC電源とLANケーブル、説明書類でした。

Archer AX90
Archer AX90

本体はとにかく大きくて威圧感がすごいです。

Archer AX90とArcher AX20

他のWi-Fiルーターと比べると、このラスボス感が伝わるでしょうか。

Archer AX90
ラスボス感

こういうロボット、「ぼくらの」で観たことある。

ヨメ

ヨメ

Archer AX90のボタン

前面にはインジケーターランプが3つ付いています。

Archer AX90 WANポート

背面にはWAN/LANポート。左側が2.5ギガビットに対応しています。黄色いLANポートは1ギガビットです。電源・リセットボタンとUSB2.0ポートも背面です。

Archer AX90

側面にUSB 3.0のポートが一つ。NAS運用が可能で、AppleのTime Machineにも対応しています。

マサオカ

マサオカ

HDDを挿しておくだけでPCのリアルタイムバックアップが取れます!

Archer AX90
Archer AX90

背面には壁掛け用の穴が空いていました。

Archer AX90

サイズはW31.1 × H20.7 × D17.4 cmで、重量は898.5gです。壁掛けしたら落ちるんじゃないかと心配になる重さなので、据え置きで使います。

Archer A10 Proのような縦置きスタンドは付属していません。

Archer AX90の特徴|
6.6Gbps × 8ストリーム 大量接続に強いルーター

Archer AX90

Archer AX90の特徴は、

  1. 6600Mbpsの速度
  2. トライバンドでの同時接続の遅延解消
  3. Wi-Fi 6の通信速度アップ

です。

Archer AX90のWANポートが2.5Gbpsに対応したので、Wi-Fi 6の速度を最大限活かせるようになりました

クアッドコアCPUと8本の大型アンテナが、大量の通信処理を軽々とこなします。

たくさんのデバイスをWi-Fiに繋いでいる人、4K高画質で動画を視聴する人におすすめできるマッスルパワー系ルーターです。

同時接続に強い「トライバンド」

トライバンド

5GHz:4804 Mbps、5GHz:1201 Mbps、2.4GHz:574 Mbpsのトライバンドに対応しています。従来のデュアルバンドルーターよりも飛ばせる電波数が一つ多いのが「トライバンド」の特徴です。

マサオカ

マサオカ

たくさんのデバイスを同時接続しても、トライバンドは安定します!

ストリーム数は8。最大で8台のデバイスを同時接続しても、遅延なく通信できます。

例えば、iPhoneは2ストリーム通信に対応しているので、iPhone4台接続した状態でも通信ラグのない快適なネットワーク通信ができます。

2.5ギガビット対応のWi-Fi 6

Archer AX90

Archer AX90は、2.5 GbpsのWAN/LANポートを搭載しているので、一般的なWi-Fi 6ルーターよりも高速通信が可能です。

Wi-Fi 6にも違いがあるの?

ヨメ

ヨメ

マサオカ

マサオカ

多くのWi-Fi 6のルーターって、WANポートが1Gbpsまでしか出なかったんだ。

Wi-Fi6 2.5Gbps

Wi-Fi 6は理論上「最大9.6Gbps」の速度を出せる規格。

でも、ルーターの「出口」WANポートが1Gbpsまでしか対応していないルーターは最大速度が出なかったんですよね。

1Gbpsのボトルネックを排除したことで、より快適な通信が可能になります。

多くの光回線の速度が下り最大1Gbpsなので、回線プランも10Gbpsのものに変更する必要があります。

通信速度をあげる細かな機能

  1. MU-MIMO
  2. OFDMA(Wi-Fi 6)
  3. ビームフォーミング
  4. スマートコネクト
  5. WPA3
MU-MIMO

アンテナが独立してデータ高速通信を行うMU-MIMO(マルチユーザーマイモ)に対応しています。

MU-MIMO

一度に複数端末にデータを送受信できるので、デバイスごとに順番にデータを送受信するMIMOと比べて通信ラグを防ぎます。

OFDMA

Wi-Fi 6に採用された通信方式で、送信するデータを分割して複数のデバイスに届ける技術です。一度に効率化して通信を行うことで、通信遅延が起こりにくくなります。

Wi-Fi 5
Wi-Fi 6
ビームフォーミング
ビームフォーミングとは

ビームフォーミングはデバイス位置を検知して電波を送信する技術です。

いままでWi-Fiの届きにくかったエリアまでしっかりとWi-Fi電波を届け、回線速度を落ちにくくします。

スマートコネクト

スマートコネクト(バンドステアリング)は、自動的に最適なWi-Fiバンドを割り当てる機能です。

5GHz帯と2.4GHz帯のSSIDが一つにまとまって勝手に切り替わるので、Wi-Fiを接続し直す手間が減ります。

WPA3対応

最新のWi-Fiセキュリティ規格WPA3に対応しています。

辞書攻撃・総当たり攻撃からの防護に強くなっています。これからルーターを選ぶなら、WPA3対応モデルを選びましょう。

OneMeshで簡単メッシュ化

OneMesh

別売りの専用中継機を使うと、メッシュWi-Fi環境を構築できます。

メッシュWi-Fiってなに?

ヨメ

ヨメ

マサオカ

マサオカ

ルーターと中継機を網目のように繋いで、部屋の隅々まで・遅延のないWi-Fi通信を可能にする技術です!

本来、メッシュWi-Fi環境を構築するには専用のメッシュルーターが必要です。

Deco X60
メッシュルーターDecoX60
マサオカ

マサオカ

私はメッシュルーターDecoX60を使っています。

Archer AX90は普通のWi-Fiルーターをメッシュ化する「OneMesh」機能がついています。OneMesh対応のWi-Fi中継機を組み合わせることで、メッシュ環境を簡単に構築できる仕組みです。

OneMesh対応のWi-Fi 6中継機は、「RE605X」が最速です。OneMesh機器のセットアップ方法は「RE605Xのセットアップ」で紹介していますのでご覧ください。

自社セキュリティ「HomeShield」

TP-LinkセキュリティHomeshield

セキュリティ面も強化されました。Archer AX90はTP-Linkの独自セキュリティ HomeShield ホームシールド を搭載しています。

今まで、一部のTP-Link製ルーターにはトレンドマイクロの「ホームセキュリティ」が搭載されていましたが、今回よりセキュリティシステムの名称や内容が変わりました。

  • 個人情報の漏洩
  • ウイルスの侵入
  • IoTデバイスの攻撃

などから、家庭のネットワークを守るシステムです。

セキュリティ機能はルーターモードのみ利用できます。ブリッジ(AP)モードでは利用できません。

Archer AX90のセットアップ

TP-Linkルーターセットアップ

Archer AX90のセットアップはスマホアプリ「Tether」を使います。

TP-Link Tether

TP-Link Tether

TP-LINK無料posted withアプリーチ

アプリの案内に沿って設定していくだけで設定が簡潔できるので、パソコンを持っていない・ネットの知識が全くない人にもおすすめしています。

ルーターモードではなく、ブリッジ(AP)モードで利用するには設定の変更が必要ですが、こちらもアプリから簡単に行えます。

  1. STEP

    アプリをインストールしてログイン

    スマホアプリTetherをインストールすると、ログイン画面が表示されます。まずはTP-LinkのIDを取得します。メールアドレスが必要です。

    このIDを使って複数のWi-Fiルーターを一括管理できるので、IDとパスワードは忘れないように保管しておきましょう。

  2. STEP

    設定するデバイスを選ぶ

    マイデバイスから新規に設定するデバイスを追加して行きます。今回は「ルーター」を選択しましょう。

    アプリの案内に沿って、ルーターとモデムを接続して電源を入れていきます。

    特に考える必要がなくてかんたんです。

  3. STEP

    必要情報を入力する

    続いてはルーターの初期設定です。SSIDとパスワードを入力します。

    左側、2.5Gbps対応のWANポートにLANケーブルを挿しましょう。

  4. STEP

    設定完了

    STEP3が完了すると、アプリのマイデバイスにArcher AX90が表示されます。タップすると管理画面に入れます。これで、設定は完了です。

    細かい設定は、このアプリ画面から行えます。

  5. STEP

    ファームウェアのアップデート

    セットアップのついでに、ルーターのシステムを最新版に変更しておきましょう。

  6. STEP

    IPv6の設定

    回線速度をより快適にするために、IPv6の設定をします。

    このルーターはIPv6 IPoE(V6プラス)に非対応なので、モデムとルーターの間にIPv6対応ルーターを挟まないといけません。

    SoftBank光なら、光BBユニットを経由します。

    光BBユニット

    親ルーターを設定した場合は、操作モードをアクセスポイントモード(ブリッジモード)にしましょう。

Archer AX90の通信速度チェック

Archer AX90

ルーターの速度は住居とサーバーの距離契約プランなど、環境によって大きく左右されます。参考程度にご覧ください。

プロバイダーソフトバンク
プランSoftBank 光
マンション・スーパーハイスピード
ルーターの設定IPv6・ブリッジモード
利用した端末iPhone12 Pro
速度テストサイトSpeedtest インターネット速度

Archer AX90の実測データを、①リビング ②寝室 ③浴室の3箇所で測りました。

8ストリームにより多台数接続時の安定性を確認するため、Archer AX90に20台の端末を繋いだ状態でスピードテストしています。

20台繋いだ状態にもかかわらず、どのエリアも満遍なく300Mbps以上の速度が出ています。今まで計測してきたどのルーターよりも速度が出ました。

メッシュルーターよりも電波強度が強いのが驚きです。さすが極太アンテナ。一般家庭だと部屋の隅々までWi-Fiが届いています。

ただ、Deco X60も下り300Mbps出ていたので、体感速度に変化はありませんでした。

マサオカ

マサオカ

スピードチェックする時は、動画や電子書籍の視聴に影響する「下り速度」を重視しましょう。

データ通信速度の表記には、「下り」と「上り」があります。

  • 下り(ダウンロード)の速度
    動画の視聴や資料のダウンロード、LINEの受信など
  • 上り(アップロード)の速度
    Instagramの投稿やメールの送信、LINEの送信など

通信速度の目安は、一般家庭で下り60Mbpsを超えていればストレスなく生活できるレベルです。

100Mbps
電子書籍やアプリのダウンロードがとても速いと感じるレベル

60Mbps
高画質・高品質の4K動画をストレスなく見れるレベル

30Mbps
動画閲覧やゲーム、ネットブラウジングを快適に行えるレベル

10Mbps
メールやブログなどテキスト、容量の小さい画像の閲覧をストレスなく見れるレベル

それではここから、他のルーターとの速度を比較していきます。

速度比較:Archer AX20とDeco X60

比較ルーターはTP-Link Archer AX20TP-Link DecoX60を使います。

  1. Archer AX90
    Wi-Fi 6、最大6600Mbpsのトライバンドルーター。同時接続100台。
  2. Deco X60
    Wi-Fi 6、最大3000Mbpsのデュアルバンドメッシュルーター。同時接続150台。
  3. Archer AX20
    Wi-Fi 6、最大1800Mbpsのデュアルバンドルーター。同時接続36台。
Archer AX90Deco X60Archer AX20
Wi-Fi 6Wi-Fi 6Wi-Fi 6
最大6600Mbps最大3000Mbps最大1800Mbps
5GHz:4804 Mbps
5GHz:1201 Mbps
2.4GHz:574 Mbps
5GHz:2402Mbps
2.4GHz:574Mbps
5GHz:1201Mbps
2.4GHz:574Mbps
ビームフォーミングビームフォーミングビームフォーミング
アンテナ8本アンテナ4本×2台アンテナ4本
OneMeshメッシュWi-FiありOneMesh
100台150台36台
24,800円〜30,800円〜8,800円〜

今回の比較は、「AX6600」「トライバンド」「8ストリーム」のArcher AX90と、ハイスペックメッシュルーターDeco X60・一般的なWi-FiルーターArcher AX20の差をチェックするのが目的です。

①リビングの通信速度

ルーターから1m

メッシュWi-Fi通信速度の実測値

②寝室の通信速度

ルーターから5m

メッシュWi-Fi通信速度の実測値

③浴室の通信速度

ルーターから6m

メッシュWi-Fi通信速度の実測値

結果:Archer AX90ほんとに速い

同時に20台を接続して負荷をかけた状態のテストでしたが、Archer AX90は広域まで、安定して速度が出ました。

Wi-Fi電波は障害物に弱いはずですが、どうやって壁をすり抜けたのでしょう。

スマート家電やゲーム機・タブレットを持っている家庭で、速度アップを実感できます。

スマホ、ゲーム機、タブレット・・・Wi-Fiに繋ぐ機器が多い人は使うべき!

ヨメ

ヨメ

マサオカ

マサオカ

ただ、デザインがゴツゴツしてて大きいから、インテリアの邪魔になるんだよな。

まとめ

Archer AX90

ここが良い

  • AX6600
  • トライバンドで遅延なし
  • 電波強度良し 〜5LDK
  • NASが使える
  • メッシュ化も可能

ここが残念

  • 圧迫感のあるデザイン
  • IPv6 IPoE (V6プラス)非対応
  • メッシュ化するには別売りの中継機が必要

AX6600クラスのWi-FiルーターArcher AX90のレビューでした。

トライバンド対応になり遅延問題がなくなり、WANポートが2.5Gbpsに対応したことで従来のWi-Fi 6ルーターのデメリット「1Gbpsのボトルネック」が解消できました。

IPoEに非対応なので、V6プラス(IPv6 IPoE)接続するならモデムとArcher AX90の間にIPoE対応ルーターを繋ぐ必要があります。

Archer AX90 IPv6 IPoE通信

SoftBank光はIPv6プランを契約したときに対応ルーター(光BBユニット)を無償レンタルしているので、今までと同じ繋ぎ方で接続できました。

性能は申し分なく、大量のストリーミング再生も軽々とこなせます。家族の多い家庭におすすめのルーターです。

すごい大きさ

ただ、ルーターのデザインも大事なポイント。デザインはDeco X60が完全優位。AX90による速度アップはかなり魅力的ですが、引き続きDeco X60を使うことにします。

速度を求めるなら、かなり良いルーターでしょう。

本日はここまで。ありがとうございました。マサオカ(@iMassa07)でした。

マサオカ

マサオカ

Webクリエイター

「生活の質がちょっとよくなるアイテム」をレビューしています。
子供の頃からインテリア雑貨が好きで文具・デスク周りのPCガジェットを収集するようになりました。

LINE公式アカウントではブログの更新情報を月数回、Twitterでは自由に発信しています。

プロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:

この商品をお得に安く購入する方法

Amazonで1000円貰えるってホント?

ヨメ

ヨメ

マサオカ

マサオカ

ギフト券5,000円買うだけで、1000円分のポイントを貰えるキャンペーンをやってるよ!

  • 初回チャージ1,000円分のポイントをゲット(還元率20%)
  • 購入金額に合わせて最大2.5%のポイントをゲット

公式Amazonチャージの特典

一回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

\Amazonをお得に使うキャンペーン/

  • たった3秒で作業は終わります
  • 使うほどお得なキャンペーンです

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です