スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ええIDケースが欲しいんや

IDケース、自分で買うほどではないもの。
でも、2000円くらいの偽革のやつは安っぽくて嫌!
良いモノが持ちたい!

でもやっぱり自分で買いたくない!
どうしたらいいの!

IDケースあるあるだと思います。(俺だけ?)

買ってもらいました

いいものが欲しいけど買いたくない病にかかっていたマサオカ。
嫁から「誕生日欲しいものなに?」と聞かれたので欲しいものリストをみたら。

タスク名「カッコいいIDケースを買う」

値段的にも妥当やないかい!
ということで買ってもらうことに。

最終的に購入したのはこちら。

以下は半年間使い込んだ後の様子。毎日つけているにもかかわらず、痛みが少ない。
素晴らしい。

SHIPSイタリアンカーフIDケース

高級感のあるIDケースが手に入りました!

オシャレなケース、問題点も。

そもそもの話になるんですが。

ウチの会社の名刺が結構なレベルでダサいので、IDケースの窓には入れられません←

ということで入れるものがない。

この数ヶ月は、仕方なくホームステージャーの認定証をいれております。

カッコいい名刺になってくれたらいいのに。

むしろ自分でデザインしようかと思う今日この頃です。

スポンサードリンク

記事のシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

興味のあるジャンルに絞って、執筆しています。
2012年から、色々なブログサービスを移設しながらブログを続けてきました。
移り気ですが興味のあるジャンルは偏ってまとまっています。

Apple製品について、仕事効率化について(ツール、思考術双方)、健康について、文具について。
職業上、Wordpressを扱っていますので、たまに備忘録として紹介もします。

愛読書はデビットアレン著 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術