bitcoin変動中!初めての口座開設はビットフライヤーがおすすめです

WordPressのATLASは記事入れが速い!直感操作のアフィ向けテーマ

だいたい 5 分で読めます。

サイトのカスタマイズに時間を取られて、肝心の記事を書けなくなっていませんか?

収益化の時間を消耗してませんか?

 

アフィリエイトや雑記ブログなど収益サイト作成に、オススメのテーマを紹介します。

 

販売元CROSSPIECE
監修アフィリエイター 阪口ユウキ(powertraveler)
価格9,800円
対象WordPress超初心者向け
おすすめのブログタイプアフィリエイト

お小遣い稼ぎにアフィリエイトをやってみたい!けどWordpressは初めて…という層にピッタリなワードプレステーマです。

とにかく記事を書くのが超簡単!使いやすいテーマ!

マサオカ

ATLASの評価
速く記事を書く
(4.5)

WordPressテーマATLASはこんな人にオススメ

WordPressテーマ「ATLAS」は、ボタンクリックだけでアフィリエイト記事の基本操作が全部出来てしまうんです。

ランキングの表や、商品比較表はもちろん、会話風のチャットや文字の色を変えたりボタンを作ったりするところまで全部ボタンです。

「HTMLってなに?カスタマイズなんてできない!」と悩んでるブログ/アフィリエイト初心者向けのテーマでしょう。

 

アトラスが向いているブロガージャンル

アトラスは、文字を書くことに特化するために「装飾機能を全てボタンに置き換えた」特化テーマです。

このテーマは元々、アフィリエイターの阪口さんが自分のために作ったテーマでした。

なので、実績を上げたアフィリエイターが「使いやすい・書きやすい」と感じる記事入力体験を再現しています。

「ものを売る」ために作られたテーマなんですね。

 

特化系雑記系日記系
アドセンサー
ブロガー
アフィリエイター

参考:ブログの方針に悩む人へブログ運営タイプを9種類に分けて考えてみた

 

ATLASのデザインは、シンプル。

余計な装飾がないので、記事の邪魔にならず文章を読んで貰える作りになっています。記事を使ってものを売るスタイルの方に向いているテーマです。

一番オススメな人は…「シンプルなデザインが好きで、とにかく筆記スピードを上げて記事を量産したいアフィリエイター初心者」です。

ATLASの特徴は直感的なボタン操作でなんでもできる

ボタン1つでカスタマイズできる機能が豊富で、目で見えるところに必要な機能が全部用意されているんです。

例えば…
比較記事に役に立つランキング

  • おすすめランキングを何パターンも作りたい
  • ★を使って評価したい
  • 商品比較の表を簡単に作りたい
読みやすさにつながる記事の装飾
  • ボタンの幅を決めたり並べたりしたい
  • クリックされるボタンをワンクリックで作りたい
  • 文字の色やサイズを変えたい
  • 会話風吹き出しを使いたい
  • 関連記事にブログカードを作りたい
管理も簡単にする機能
  • Adsense広告を上手く管理したい
  • 記事に表示するCTAを使い分けたい
  • 広告やCTAを記事毎にオンオフさせたい
  • トップに出したい記事「オススメ記事」を作りたい
  • 狙っているワードや修正予定を記事毎にメモしておきたい

 

これ全部、投稿画面からボタン1つでできるんです。全部ワンクリックなんです。初心者向きという理由はこれですね。

自分でCSSを編集してタグを書かなくていいので、初心者にも優しいですし、何より入力速度が爆速になります。

チョット入力DEMO

上で作成したページはこのような感じで表示されます。

ヨメ

ボタンだけでこんなの作れるんだ!!

コレが、最速筆記の理由ですね。

ATLASと他のWordpressテーマと比較してみる

ATLASの特徴を、他のテーマと比べて優れているポイントを見てみましょう。

ATLASはサイト立ち上げに必要なページが無料でついてくる

アフィリエイトを行うサイトに必要なページはなんでしょうか。

このテーマをインストールすると、4つのページが最初からついてきます。

  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法に基づく表記
  • プロフィールについて

ここのテンプレの「代表者名」を自分の名前に変えるだけで、文章も流用OKなんです。プライバシーポリシーを考える時間は必要無いですよね。

買った直後から、できるだけだけ早くサイトが出来るように作られているので、インストールしてから1時間くらいでサイトの形は出来上がります。

メインはコンテンツなので、作るところといえばプロフィールとトップページくらいです。

書くことに集中するためのこだわりを感じますね。

WordPressのカテゴリページをまとめのトップページにすることができる

カテゴリページに文章を入れることができるテーマはたくさんありますが、カテゴリページの説明文がHTMLに対応していてエディタが付いているテーマは珍しいです。

カテゴリページの下に、専用のエディタがついています。ここで、SEO対策として検索エンジン用につけるタイトルと、記事本文を入力します。

殆ど投稿ページと同じような作りになっていて、CTAを選んで表示させることができるんです。

カテゴリ毎に違う商品を売っている場合には、このCTAの切り替えが重宝します。

ATLASを他のWordPressテーマと比べて目立つのは「筆記速度」

ストークやサンゴが「ブログのデザインを強化するテーマ」なら、ATLASは「アフィリエイトボタンを使って筆記速度を強化するテーマ」です。

ところどころに収益化のための機能が用意されていて、それが直感で使えるのが一番の長所。覚えることは少なくて済むのでWordpressのハードルが。

主な部分はアイコン付きのボタンで操作するので、普通にブログを更新する感覚でスター付きランキングを作ったり、クリックすると動くボタンを作ることができます。

ヨメ

初心者の私でも更新できるくらい簡単だよ!
テーマ入れるまでは全部俺がやったけどね。

マサオカ

HTML+CSSでゼロからデザインを作ってきた人には、「最初から出来上がってるルール」を把握するのにチョット戸惑うかも。

地味だけど、あると嬉しいメモ機能

記事画面の右側にある「メモ」は、外部公開されないメモを記事に残すことができる神機能。

狙う検索クエリを書き込んでおいたり、リライト予定の場所やちょっとしたメモを残せるのがかなり役に立ちます。

これはWordpressの標準機能になっていいレベルです。

記事入力が速い=入力しやすい=初心者にも簡単!

記事の入力速度を高速化させるために「パーツのボタン化」をされているのです。

けど、それが使いやすいので初心者にもおすすめのテーマだと思いました。

 

無料テーマなら、調べて自分で打ち込んで設定しないといけなかったことです。私も無料テーマを何年も使ってきたので大変さはわかりますし、愛着は湧きますがアフィリエイトする目的の人にはただの時間の無駄だと思います。

今まで大変だったことが、ワンクリックで終わっちゃう。

  • ショートコードを覚えたり
  • 機能が足りないからプラグインを探して、インストールしたり
  • 色んな管理画面を覚えたり
  • 足りなかったらCSSとかPHPをいじったり

ホントにやるべきことは、「リサーチや記事を書くコト」なのに、そこに行き着くまでにWordpressを使えるようにするデザインの調整がとても大変なんですね。

そんな労力から、開放されるんですね。

ヨメ

ATLASは、「売る記事」を「速く」書くのに特化したテーマなんだね。
そうだね、ショートコードも覚えなくていい。勝手に出てくるから。

マサオカ

 

「ATLAS」は筆記「最速」のテーマ

ATLASの評価
初心者の使いやすさ
(4.5)
使い勝手
(4.5)
デザインの美しさ
(3.0)
値段
(2.5)
カスタマイズ性
(3.0)
総合評価
(3.5)

ヨメ

よかったら使ってみてね。
このブログでは「SANGO」というテーマを利用しています。

マサオカ

SANGOについても記事がありますので御覧くださいね。

次の記事はこちらをクリック>>「私がSANGOを使う理由

コメントを残す