bitcoin変動中!初めての口座開設はビットフライヤーがおすすめです

アドセン「一体いつから───────アナリティクス公表が合法だと錯覚していた?」ワイ「なん…だと…?」

だいたい 8 分で読めます。

アドセンスを貼るサイトでアナリティクス数値を公開するとアドセンス利用規約に違反する。

定説ですよね?だけどある日、その常識をひっくり返す記事に出会いました。

「アナリティクス・アドセンスのスクショを公開しても大丈夫」らしい

規約がややこしいから、みんな大好き「BLEACH風」に説明する。

アドセンを藍染隊長、アナリティクスを市丸隊長にしよう。

※この記事は20代後半から30代前半のジャンプ読者むけです。ブリーチの基礎知識がないと読めません。二人を知らない人は、ブリーチを読んで欲しい。因みにこのイラストはマサオカブログが描いたものです。

アドセンス・アナリティクスそれぞれの規約はだいたいこんな感じ。尸魂界が持つ情報はトップシークレットなんだ!

アドセン惣右介

尸魂界(Google)が提供している機密情報は、君たち如きが公表してはいいものではない。

実績・収益に関係する統計を公開したいなど、論外。

アナリティクス

アドセンさんとは関係ないけど、アナリティクスのデータは尸魂界(Google)の機密情報や。ボクの許可なしに勝手に公開したらあきませんよ。

一方で、私が衝撃を受けたのはこの記事のことです。

「自分のブログにはGoogleに関連するサービス(Analytics/アナリティクス・Google Adsense/アドセンス)の画像キャプチャは、掲載してはいけない」という、Googleの気になる噂を明らかにして参りました。

商用利用することなく、個人ブログで常識の範囲内で利用するのであれば問題ないという非常に嬉しい回答をもらうことができました。

引用:Googleアナリティクスの画像掲載は本当にNG!?担当者に聞いてみた。

アナリティクスのサポートに問い合わせて確認したら、電話でOKを貰ったということらしい。私は喜んだ!そして冷静に疑問が浮かんだ。

まてよ…アドセンスじゃなくてアナリティクスがOKを?

コレを信用して、破道の九十「黒棺」(垢BAN)食らったらワイひとたまりもないで…

そうだ。私もアドセンスから公開の許可を貰おう。もし垢BANされたら、そのやり取りを証拠に使えば安全。

そう思い、Adsenseサポートチームに裏どり調査してみることにしました。

あ、期待させると申し訳ないから結論言っとくけど、通説通り「アドセンス貼ってる人はやらないほうがいい」です。

この事しか書いてないから、ブリーチ読んだことない人はもうブラウザを閉じてもらってオッケーとなります。

AdSenseとAnalyticsに聞くこと

Google規約をならべてみた

Adsenseと Analytics2つの規約が絡んでいるので、いちいち解りづらいですね。

数値は公開してはいけないという一方で、「アドセンスの収益は公開していい」と言ってるアドセンさん、ハチャメチャですよ。

 

二人が口を揃えて言ってる「機密情報」が鍵になると思いました。

アドセン惣右介

機密情報の公開は規約違反」

アナリティクス

「計測データは機密情報

この「機密情報」が同じ意味で使われているなら、「規約違反」=「機密情報」=「計測データ」となってアウト。

もう一つ。アナリティクス側に公開許可をもらったとして、計測データは「機密情報」扱いのままなのか?ということも確認したい。

 

つまり気になったのはこの3つ。

  1. 「Googleが提供するサービスの秘密情報」を公開することは規約違反…Adsense 規約より
  2. 秘密情報とは、「アナリティクスの専有データもその対象」…Analytics規約より
  3. データを公開したい場合、「書面による承諾」を行えば可能… Analytics規約より

関連 AdSense停止の原因がアナリティクスのデータ公開の可能性がある

 

質問する文面はこれ

早速お手紙をしたためた。このやり取りを記録に残したかったから、メールで問い合わせを選びました。

はじめまして。Adsenseを利用しておりますマサオカと申します。

AdWordsサポートの担当の方より「アナリティクス・アドセンスの管理画面をキャプチャした画像を公開してもよい(商用利用することなく個人ブログの場合)」という旨の回答を受けた。という記事を読みました。

Adsense規約の内容に間違いがないかお伺いさせていただけますと幸いです。

  1. AdSense規約より、「Googleが提供するサービスの秘密情報」を公開することが規約違反
  2. Analytics規約より、「秘密情報はアナリティクスの専有データもその対象」
  3. Analytics規約より、アナリティクスのデータを公開したい場合、「書面による承諾」を行えば可能だか、その情報を機密情報として扱うことに変わりはない

AdSense広告を貼っているサイトに、同じサイトのAnalyticsキャプチャ画像を公開する」のは「Googleが提供する機密情報の公開」に当たり、規約違反と判断されてしまうのではないか、と考えています。

御社の判断を伺わせていただけますと幸いです。

キャプチャ利用が可能であれば、私も利用をしていきたいと考えております。

御回答、お待ちしております。

アドセン惣右介

あまり難しい言葉を遣うなよ。バカに見えるぞ。

早速Googleに問い合わせる

Adsenseサポートの回答

さて、あとはアドセン隊長のお許しと解説を貰うだけになりました。

マサオカ

コレをまとめれば記事になるなんて簡単なお仕事。

>>Adsenseサポートチームへの問い合わせ先リンク

マサオカ 様お世話になっております。

Google AdSense サポートチームの◯月でございます。恐縮ながら、Google Analytics は別の利用規約を活用しているため、当窓口としてご案内が難しい状況となります。ご了承くださいませ。

 

また、実際に掲載されているコンテンツを法的権限のあるものが確認しなければご質問に対する明確な答えをご案内することはできかねてしまいます。キャプチャなどをお送りいただいても私側より弊社リーガルチームに確認するよう依頼させていただくことができません。より詳細な回答をご希望の場合は専門家にご相談いただきますようお願いいたします。

 

本件に関して私個人の意見をご案内しますと、「本サービスとの関係において広告媒体の実績に関連したクリックスルー率その他の統計」と記載されているため、AdSense に関連するデータは具体的な数値を公開することはお勧めできかねてしまいます。以上、明確な回答をご案内できずご不便をおかけすることと思いますが、少しでも参考になりますと幸いです。

 

それでは、引き続きご質問や懸念点などございましたらお気軽にご連絡くださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。Google AdSense サポートチーム ◯月

AdSenseの回答

アドセン惣右介

一体いつから───────アナリティクス公表が合法だと錯覚していた?

マサオカ

なん…だと…

何が起こった??上のブログみたいに「ああ、オッケーですよ」って返ってくるんかと思ってたのに。ワイには想像してなかった答えが帰ってきた。

アドセン惣右介

騙したつもりはないさ。ただ君達が誰一人理解していなかっただけだ。僕の本当の姿をね。

これが鏡花水月の完全催眠…アドセン隊長の斬魄刀は水流系じゃなかったのか…

Analytics(Adwords)ヘルプの回答

この時点で「裏取り調査したけど同じこと言われた!」っていうネタが成り立たない緊急事態に陥り途方にくれます。

せっかくなので、アナリティクス運営(AdWords)にも全く同じ文章を送ってみることにしました。

>> AnalyticsAdWords)サポートチームへの問い合わせリンク

マサオカ 様

いつもGoogle AdWords 広告をご利用いただき、誠にありがとうございます。
Google AdWords 新規お客様サポートチームの△口でございます。
このたび、お問い合わせ頂いておりました内容について、以下に回答致します。

こちらの窓口はAdWordsについての問い合わせ窓口となるため、
Adsenseにつきましてはわかりかねる状況でございます。

AdsenseとAdWordsは別のサービスとなるため、Adsenseについては下記ヘルプやヘルプフォーラムをご活用いただきたく存じます。

以下のアドワーズヘルプをご参照ください
【アドセンスヘルプ】
https://support.google.com/adsense/?hl=ja#topic=3373519
【AdSense ヘルプフォーラム】
https://productforums.google.com/forum/#!forum/adsense-ja

お力になることができず誠に申し訳ありません。
その他何かご不明点がございましたら、お気軽に本メールにご返信ください。
引き続きGoogle AdWords 広告をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

Google AdWords 新規お客様サポートチーム △口


アナリティクス

それは、アドセン隊長に聞くといい。ボクの範疇やないで。

マサオカ

なん…だと…

AdWordsでOKもらったっていう話はスルーですか…

しかも返信してから3日以上経つけど、返事帰ってきません。

まとめ

今回の現状では、GoogleAdSenseとGoogleAnalytics(AdWords)は違うサービスなので、お互いが干渉するような質問には答えてくれませんでした。

アドセンスは担当者の方が意見を言ってくれましたが、「やめたほうがいいよ」というもの、アナリティクスの担当者からは意見をいただけていません。

アドセンス・アナリティクスに問い合わせた結果

アドセン惣右介

AdSenseの回答はこれだ
  • 実際に掲載されているコンテンツをみないと判断できない。
  • 担当者は止めたほうがいいって意見
    • AdSenseに関連するデータは具体的な数値を公開することはお勧めできかねる
    • 「本サービスとの関係において広告媒体の実績に関連したクリックスルー率その他の統計」に抵触する可能性がある

アナリティクス

Analyticsの回答はコレや
  • AdSense規約が関わることは回答できない
  • フォーラムで聞いたらええよ

マサオカ

アナリティクスさん…俺なんか悪いことしたかな…!?

双方のサービスに干渉するような質問には、Googleは答えてくれんから質問するだけ無駄でした。

これが、皆さんが問い合わせで確認しない理由なのでしょうか?

今回の考察ーそれぞれ、条件が違う

今回のアドセンス・アナリティクススクショ許可の件は、「収益に関係しない範囲」=アドセンスを貼ってないブログを前提にしたアドバイスということなんだと思います。知らんけど。

ひとつ確かなことは、AdSense担当者が「止めたほうが良い」というスタンスってことですね。

アドセンス貼ってる人が同じブログにアナリティクスを公開することはオススメできない。

ネットにあふれる情報をそのまま鵜呑みにするのは危険だ。正しい知識を付けて、おかしいと思えるようになろうと思います。

そして、危険なことをやるのなら、自分でもしっかりと確かめないと行けない。

自己責任といえど、一歩間違えると大変なことになりますよ。

アナリティクス

“利用規約に用心する”?あかん不用心や

“他の全てに用心する”?あかん まだ不用心や
考察記事を読み込むとかフォーラムで聞くとか君らの知恵を総動員してあらゆる不運に用心しても アドセン隊長の能力はその用心の遥か上や。

アドセンスヘルプフォーラムで気になる質問を見つけたので、最後に載せておく。

アクセス、PVなどのキャプチャー画像は、まずいとの認識があるのですが、スマホやPCなどの、流入デバイスのグラフの、キャプチャーは、NGにあたるのでしょうか?
 
Analyticsにある、Adsenseの情報が載るのはまずいです。

引用:AdSenseヘルプフォーラム

マサオカ

こんなクソ記事を最後まで読んでくれてありがとうやで!

関連記事 AdSense停止の原因がアナリティクスのデータ公開の可能性がある

\カップラーメンまだあったっけ?/

\タップして乱菊ちゃんを拡大して見よう/

\藍染隊長の「一体いつから───鏡花水月を遣っていないと錯覚していた?」が読めるのはブリーチだけ!!/

2 Comments

マサオカ

youtaskさん
コメントありがとうございます。
厳しいご意見ありがとうございます!
文章構成を勉強し直したいと思いますので、よろしければここがダメ!というところ、お伺いしてもよろしいでしょうか?
よければご返信下さい。コメントありがとうございました。

返信する

コメントを残す